生理痛に効果的なツボを刺激すれば腹痛も改善できる可能性がある

生理痛に効果的なツボを刺激すれば腹痛も改善できる可能性がある

生理痛の緩和に役立つツボの中には、腹痛にも効果的なものもあります。生理痛が緩和できるツボというのは全身に存在しており、実際にそのようなツボを押すことで生理痛が軽くなったという人はいるのです。

生理痛による症状は人それぞれですが、たとえば一般的な下腹部痛や腰痛などだけでなく、腹痛で悩まされる人もいます。これは、下腹部痛と同じように、お腹の下のあたりが痛くなるという人もいるでしょうし、お腹をこわした時のような痛みを感じる人もいるのではないでしょうか。痛みの感じ方や痛みが発生する場所は人それぞれでしょうが、腹痛に効果的なツボを刺激することで、お腹に発生している痛みが緩和される可能性があります。

お腹というのは冷えやすい部分であり、お腹が冷えることで様々な痛みが発生しやすいのです。その上、血行が悪化することで様々な症状も現れやすいですから、トラブルを改善するためにもツボを刺激することをオススメします。

では、どこのツボを刺激すれば良いかと言うと、腹痛、下腹部痛に効果的なツボはお腹に存在しますので、刺激しやすいという特徴があります。おへその指3本分ほど下にツボがあり、その部分を親指を使って強めに刺激するだけで済みます。息を吐く時にギュッと押すようにすると更に効果的でしょう。1日にできるだけ多く刺激することが大切ですので、時間を決めてでも良いですし、自分の時間が空いた時などに刺激してみましょう。

また、腹痛を改善するには、先ほども述べたようにお腹を温めることが大切です。たとえば、腹巻を使ったり、毛糸のパンツなどを履くという方法があります。お腹に直接では無く、シャツの上から貼るホッカイロなどを使っても良いでしょう。また、イスなどに座る時にはブランケットを使用するなど、様々な方法があります。お腹を温めるだけであれば手軽にできるはずですので意識してみましょう。

さらに、全身冷やさない努力をすることも腹痛の改善に繋がります。たとえば、冷たい飲み物は避けて温かい飲み物を飲むようにしたり、シャワーで済まさずに湯船に浸かるといった方法があります。大変な時もあるかもしれませんが、生活習慣が重要ですので、見直してみて下さい。このような生活を送っているうちに、生理痛や腹痛が改善できるのではないでしょうか。