生理痛のツボである血海の特徴

生理痛のツボである血海の特徴

生理痛の緩和に役立つツボとして、血海があります。これは、足の内側に存在しているため、自分でも刺激しやすい場所なのです。ご存知の方もいるかもしれませんが、生理痛だけでなく、婦人科疾患にも効果がありますので、女性には特におすすめのツボだと言えます。女性は年齢を重ねるに従って、更年期障害が気になるのではないでしょうか。ホルモンバランスの乱れによって更年期障害は起こりやすいと言われています。丁度閉経を迎える前から更年期障害で悩まされやすいのですが、更年期障害にも効果的なのです。それから、自律神経失調症にも効果が期待できますので、様々な悩みを抱えている女性にオススメです。

さて、肝心な血海のツボの位置ですが、膝のお皿よりも少し内側部分、そして膝のお皿よりも少し上に位置しています。膝頭の上に少し盛り上がった部分があるかと思いますが、この盛り上がった部分にありますので、自分でも触れば分かりやすいのではないでしょうか。

このツボを3秒間刺激したら、3秒間離すという方法を繰り返します。ツボはただ押すだけでも効果は期待できますが、血海の場合はこのような刺激方法を実践してみて下さい。

血海は冷え性を改善する効果もあると言われています。体の冷えから生理痛が悪化することも多いですから、自分の生理痛の原因が体の冷えだと思われる方は実践してみると、効果が実感しやすいでしょう。それ以外にも生理痛に効果的なツボはいくつかありますので、インターネットなどで検索してみて下さい。できれば、いくつかのツボを毎日刺激して、効果を高めてみましょう。ツボを刺激することは健康維持、促進にも繋がります。先ほども紹介したように、血海は更年期障害の改善にも役立つのです。年齢を重ねて更年期障害などのトラブルが気になるのなら、たとえ生理痛が気になっていなかったとしても、実践してみて下さい。やはり、何らかのトラブルが起こってから対応するよりも、その前に予防をすることが何事も大切でしょう。