妊娠初期に生理痛のチクチクを感じる場合は?

妊娠初期に生理痛のチクチクを感じる場合は?

初めて妊娠を経験した場合、今までに現れたことが無い症状などが現れると不安になるのではないでしょうか。たとえば、妊娠初期に生理痛のようなチクチクとした痛みを感じている人もいるようです。また、自分が妊娠しているかどうか分からない段階で、下腹部のチクチクとした痛みを感じると、もしかして妊娠しているかも?と思う女性もいるのではないでしょうか。それだけ、妊娠初期には生理痛のチクチクとした痛みを感じる女性は多いのです。

基本的には、妊娠初期に生理痛のようなチクチクとした痛みを感じたからといって、すぐに不安に思う必要はありません。これは妊娠の初期症状とも言えるものです。ただ、出血がある方は注意が必要です。妊娠中に出血があると、流産のサインの可能性もあるのです。下腹部痛だけでなく、出血があるのなら、すぐに産婦人科を受診しましょう。原因を突き止める必要があります。流産しかかっている場合、入院が必要になる可能性もあります。入院しなかったとしても、自宅で安静にと言われる可能性も高いですから、まずは受診して、医師のアドバイスに従いましょう。

また、出血が無かったとしても、下腹部痛を感じるのなら、安静に過ごすのが1番です。無理に動いたりすると切迫流産に繋がる場合もあります。安定期に入るまでは特に流産しやすい状態だと言えますので、無理は良くありません。普段仕事をされている方は安静に過ごすというのはなかなか難しいかもしれませんが、まずは周囲に相談してみましょう。妊娠をした場合、自分でお腹の中の状態が確認できないからこそ、不安に思うのは当然です。もし不安なら、産婦人科を受診して自分の状態を確認してもらっても良いでしょう。そうすれば、次回からどのような時に受診するべきなのか、アドバイスを受けられるはずです。また、下腹部痛や出血以外の症状が現れている場合も、子宮などに異常が生じているかもしれませんので、念のため受診することをオススメします。