生理痛と貧血の対処法

生理痛と貧血の対処法

生理痛がひどい人は、生理痛だけでなく貧血で悩まされることも多い傾向にあるでしょう。生理痛がひどいというだけでも辛いでしょうが、貧血というのも、また女性を悩まされる要因の一つではないでしょうか。

貧血はそもそも何が要因で生じるのかと言うと、鉄分が不足している場合が多いのです。赤血球中にはヘモグロビンが含まれているのですが、ヘモグロビンの元となるのが鉄分です。その上、生理の時には出血が起こるわけですから、その分体内の血液が不足しやすいと言えます。もし普段から鉄分が不足している人が生理になった場合、いつもよりも更に血液が不足して貧血が生じやすくなりますので、生理前にはきちんと鉄分を補ったおいた方が良いでしょう。それが一番の対処法だと言えます。

鉄分は色々な食べ物に含まれていますし、食べ物から摂取するのが難しいのならサプリメントを利用する方法もあります。サプリメントなら数粒で1日に必要な量を摂取できるはずですから、簡単ではないでしょうか。それで貧血という大きな悩みが解消されるなら、実践したいという人は多いでしょう。

また、生理痛がひどい人はホルモンバランスが乱れている可能性があります。ホルモンバランスの乱れによって出血量が多くなることもあるのですが、出血量が多くなれば体内の血液が足りなくなって貧血に影響するものです。なので、ただ鉄分を補うだけでなく、ホルモンバランスを整えることも対処法の一つだと言えます。ホルモンバランスを整える手軽な方法はたくさんありますので、検討してみて下さい。やはり最も良いのは食生活の改善でしょう。先ほども紹介したように、鉄分が多く含まれている食べ物を摂取するだけでなく、基本的に栄養バランスのとれた食事を心がけることが大切です。基本的には、規則正しい生活習慣を送ることでホルモンバランスは整いやすいはずですから、生活習慣が乱れていると感じている人は、これを機にぜひ見直してみましょう。