便秘は生理痛の原因になるの?

便秘は生理痛の原因になるの?

女性にとっては生理痛は大きな悩みです。生理痛のつらさは人によって違いますが、痛みが強い人にとっては、本当につらいものです。ただ、女性の悩みは生理痛だけではありません。便秘の悩みを抱えている女性も多いのではないでしょうか。

その便秘も、生理痛とは無関係とはいえないのです。よく考えてみると、体の中で腸と子宮は隣同士。ですから、便秘で腸に異常がある場合には子宮に影響を与えてしまうこともあるのです。便秘になると、腸内環境が悪化してしまうので代謝が悪くなってしまいます。代謝が悪くなると血流も悪くなってしまい、冷え性になったり、もともと冷え症だった場合には、冷え性を悪化させてしまうことにつながります。冷えは生理痛を悪化させてしまう原因となってしまうので、便秘が生理痛の原因となることが考えられるのです。逆に、冷え性で悩んでいる人も便秘になりやすいので、注意が必要です。便秘を解消することで代謝をアップさせることにつながり、生理痛の痛みを和らげることができるかもしれません。便秘解消のためには、まず食生活を見直してみましょう。食物繊維の豊富な食材を取り入れるようにしたり、水分もしっかり取りましょう。腸内環境を整えるために、乳酸菌なども取り入れるのも効果的といわれています。

食生活以外でも、適度な運動が便秘解消につながります。おすすめなのはウォーキングです。生理になると気分が憂鬱になったり、生理痛がつらくてついつい閉じこもりぎみになってしまいますが、外に出てウォーキングをすることで気持ちがリフレッシュされて、気分転換にもつながります。ウォーキングは特に道具も必要ありませんし、いつでもどこでも誰でも気軽にできるのも魅力です。女性にとって大きな悩みとなってしまう生理痛ですが、解決方法を見つけて、生理痛を緩和するようにしてみましょう。1度に悩みを全部解消するのは無理かもしれませんが、できることから改善していけるといいですね。