生理痛を和らげるストレッチ方法とは

生理痛を和らげるストレッチ方法とは

生理痛を和らげる方法の1つとして人気なのがストレッチです。ストレッチなら自宅で自分の好きな時間に実践できますし、激しい運動をする必要もありませんので、運動が苦手な人でもチャレンジしやすいというメリットがあります。そんなストレッチ方法はテレビでも紹介されていますし、生理痛に関する書籍などにも記載されていますので、参考にしてみると良いでしょう。また、インターネットで検索すると色々な方法が見つかりますので、自分が実践しやすいと思える方法を選び、試してみてはいかがでしょうか。

では、なぜ生理痛がひどい時にストレッチをするのが良いのかというと、生理痛は血行の悪化によって起こることがあるのです。年齢を重ねると代謝が落ち、血行が悪くなりがちですが、ストレッチによって全身の血行が促進されると、自然と痛みが和らぐ場合があります。特に女性は手足の血行が悪くなりがちですから、手足の血行を促進するのに効果的な方法を選ぶのがオススメです。

簡単な方法としては、床にお尻を着けた状態で座り、あぐらをかくような形で足を直角に曲げます。そして、ひざと足の甲部分が平行になるように意識してみて下さい。後は、ゆっくりと上半身を前に倒していきます。簡単に実践できる方法ですが、体が硬い人は意外と辛いと感じるのではないでしょうか。しかし、毎日実践しているうちに、体が柔らかくなり、生理痛も緩和されるかもしれません。

また、股関節を柔軟に保つ方法もオススメです。足を大きく開き、後ろの足を大きく引いて、後ろの足の膝は床にくっつけます。背筋を伸ばした状態で股関節が痛いと感じる程度までしっかりと足を伸ばせば完璧です。

このように、短時間で実践できる生理痛を和らげるストレッチ方法はありますので、安心して下さい。難しいように思えるかもしれませんが意外と簡単ですし、やっているうちに体が柔らかくなってくると、気持ちが良いと感じる可能性も考えられます。もしかすると、その他の病気の予防にも繋がるかもしれませんので、ぜひ毎日実践してみて下さい。