生理痛で下痢が生じている時の食事

生理痛で下痢が生じている時の食事

生理痛が原因で下痢が生じる人もいますし、食事が原因で生理痛が悪化したり、下痢が生じる可能性も考えられます。そのような時はどのような食事を摂れば良いのかというと、基本的には血行を促進させるものを食べるようにしましょう。

体を冷やすものばかり摂取していると血行が悪化し、冷え性になって下痢を生じたり、生理痛が悪化することも多いのです。生理痛を緩和するには、血行を促進して代謝を上げることが効果的ですから、まずは食事を見直すことは大切なのです。

たとえば、血行促進効果のある玉ねぎ、生姜などを料理する際に利用したり、温かいスープなどを必ず飲むようにするのがオススメです。また、飲み物の場合も冷たいものではなく、温かいものを飲むようにしましょう。

このような食生活を続けているうちに、下痢や生理痛が改善される可能性はありますので、ある程度の期間は続けてみて下さい。もし改善されないようであれば、別の原因も考えられますので、医療機関を受診するなどして対応してみましょう。