産後に生理痛が悪化した場合は?

産後に生理痛が悪化した場合は?

産後に生理が再開した時、妊娠前に比べて生理痛が悪化したと感じる人もいます。そのような場合はどうすれば良いかというと、まずはもう少し様子を見てみましょう。生理痛が辛いのは嫌でしょうが、産後はホルモンバランスが安定していないために、生理痛が悪化することは珍しくないのです。数か月経てば、徐々にホルモンバランスも整って、生理も周期的に来るようになり、生理痛が緩和されることもあります。

ただし、あまりにも生理痛が辛い時には薬を服用するなどして対処した方が良いでしょう。我慢するのは辛いでしょうし、子育てをしながら…となると、ゆっくり休めないこともあるはずです。授乳中は薬を服用することはできませんので、婦人科を受診して、授乳している旨を伝え、授乳中でも問題無い薬を処方してもらったり、アドバイスを受けると良いでしょう。

産後は精神的にも不安定な状態が続きやすいため、生理痛が悪化することは多いですから、そこまで気にする必要はありません。まずは、生理痛を少しでも緩和するために、体を温めたり、生理痛に効果的な食べ物を意識して摂取するなど、工夫してみて下さい。