妊娠と生理痛の寒気の違いは?

妊娠と生理痛の寒気の違いは?

生理が来ていないにも関わらず、生理痛のような下腹部痛などを感じる女性もいるでしょう。その場合は、生理の前兆であることも考えられますので、不思議な事ではありません。また、排卵痛ということも考えられます。

しかし、下腹部痛では無く、寒気という症状が現れた場合は、不安に思う女性もいるのではないでしょうか。生理が来ていない上に生理痛のような痛みを感じ、その上寒気を生じている場合は、自分が妊娠しているのではないかと不安に思うかもしれません。

確かに、妊娠初期の場合は、様々な症状が現れると言われています。寒気だけでなく、出血、腰の痛み、下腹部痛など、生理痛の症状に似た部分もありますので、寒気も妊娠の兆候の可能性は考えられます。

しかし、月経困難症の場合も寒気やそれ以外の症状を生じることがあるため、妊娠しているとは言い切れません。いずれにしても、妊娠の可能性があるのなら鎮痛剤などは服用せずに、妊娠検査薬を使う、若しくは婦人科に足を運んで、妊娠しているか否かを確かめてみましょう。