下半身強化で生理痛を緩和しよう

下半身強化で生理痛を緩和しよう

運動が日課になっていたり、スポーツが趣味という方の中で、生理痛がひどくて寝込むんです、という方が少ないらしい。

毎日忙しい時間を過ごしている方は生理痛がひどいことを考えると、適度な運動をすることでストレスを発散しているため、生理痛で悩むことが少ないということもありえます。

そして何よりも、下半身が鍛えられている、ということがあげられるのではないかと思います。

子宮の収縮により痛みが強い場合、足を使った運動をすることでインナーマッスルも多少強化されますので、ひどい収縮が緩和されるということではないでしょうか。

最近は筋力が落ちている人が多いと聞きますし、意識して運動をする時間を取らないと取り組めないという大変さもありますが、

つらい生理痛から解放されるためにもどこかで時間を取りたいものですよね。

いきなりジムで走りこむという必要もなく、今までしていなかったことを少しでもするだけで効果はあります。

プロのスポーツ選手が毎日トレーニングを欠かさないのは、筋力が落ちないためでもあります。

普通の人でも一週間寝込むと脚の筋肉は落ちると言われていますので、今何も運動をしていないという方はウォーキングを始めるだけでも筋力アップの効果が出ますよ。

筋肉痛になったらしめたもの。

その運動を続けることで確実に筋肉がつきます。