生理痛の原因である骨盤のゆがみに効果的なストレッチ方法

生理痛の原因である骨盤のゆがみに効果的なストレッチ方法

骨盤のゆがみは生理痛の原因である可能性もありますが、骨盤のゆがみは自分で矯正することもできますので安心して下さい。骨盤のゆがみを改善する方法としてストレッチが挙げられます。

ストレッチ方法もいくつかありますが、ここでは1つ効果的なストレッチ方法を紹介しましょう。

まず、仰向けの状態で寝て両手は横に広げます。右足は上に向けてまっすぐ立てて、左手で立てた右足の膝を持って下さい。そのままの状態で、ゆっくりと左に倒していきましょう。息を吐きながら勢いを付けずに、ゆっくりと倒していくのが効果的です。

床まで倒したら、反対の足も同じように行います。これだけで骨盤のゆがみを矯正できる可能性はありますので、毎日のように実践することが大切です。特に、生理が終わる頃は骨盤が引き締まるという特徴もあるため、集中的にこのようなストレッチを実践することをオススメします。

鏡でチェックして骨盤がどちらかの方向にゆがんでいるなら、意識的にゆがみが大きい方のストレッチを重点的に行いましょう。