生理痛の原因はコーヒーと肉?

生理痛の原因はコーヒーと肉?

生理痛の原因は色々ある中で、たとえば飲み物や食べ物も大きく影響すると言われています。たとえば、コーヒーやお肉も生理痛の原因ですから、普段から食生活には気を付ける必要があります。

コーヒーにはカフェインが配合されていますが、カフェインは血管を収縮させるという働きがあります。血管が収縮すれば血圧の流れが悪くなり、生理痛が重くなると言われています。

また、お肉にも脂肪分がたっぷりと含まれていますが、お肉の場合も摂取することで脂肪の蓄積に繋がりやすく、血液がドロドロになることで血流が悪化し、生理痛が生じるというわけです。

眠気さましの目的などでコーヒーを1日に何杯も飲む人がいますが、絶対に止めて下さい。急にコーヒーを一切断つのは難しいでしょうから、11杯程度に抑えることをオススメします。