生理痛による嘔吐と痙攣の症状について

生理痛による嘔吐と痙攣の症状について

生理痛の時に現れる症状は人それぞれだと思いますが、たとえば嘔吐や痙攣という症状で悩まされている人もいます。嘔吐や痙攣の症状が現れれば、何か恐ろしい病気が原因なのではないかと疑うかもしれません。

確かに、病気の可能性はありますが、生理痛がひどい人の場合は嘔吐や痙攣が生じても不思議ではありません。たとえば、月経困難症の場合、痙攣や嘔吐などの症状も現れやすいですから、その可能性はあります。月経困難症の場合は、子宮筋腫や子宮内膜症が原因で起こっていることもありますので、もしあまりにも症状がひどかったり、長い期間続くようであれば注意が必要です。

いずれにしても、毎月嘔吐や痙攣の症状が現れれば、悩んでしまうことでしょう。月経困難症の場合も治療が必要ですが、婦人科を受診すれば月経困難症かどうか調べてもらうことができますので、まずは原因を知ることから始めてみてはいかがでしょうか。

中には痙攣の緩和に効果的なハーブもありますので、どうしても症状が緩和されないようであれば、ハーブティーを飲むなどして、症状の緩和に努めてみて下さい。