生理痛の検査は生理中の場合どうする?

生理痛の検査は生理中の場合どうする?

生理痛がひどくて悩んでいる時に、婦人科を受診したいと思うこともあるでしょう。そのまま我慢するのが辛い場合は、少しでも早く受診して、原因を突き止めたり、生理痛を緩和する薬を処方してもらった方が安心できるはずです。

しかし、生理痛の検査をする時に生理中だと、問題があるのではないかと思うかもしれません。出血していることによって内診もできないでしょうから、原因が突き止められないのではないか、意味が無いのではないかという不安が生じる人もいるでしょう。

しかし、生理中でも生理痛の検査が受けられる医療機関は多いのです。たとえば採血をするだけでもホルモンバランスが乱れているかどうか知ることができますので、それに合わせて薬を処方してもらえる可能性もあります。もし改めて検査が必要なのであれば、その時に医師から言われるでしょうから、生理が終わってから再び受診すると良いでしょう。

また、生理が終わってから、生理痛の痛みがどのくらいなのか説明できれば問題ありませんので、安心していつでも受診してみて下さい。