生理痛を軽減するストレッチ方法

生理痛を軽減するストレッチ方法

生理痛を軽減するために激しいエクササイズをするとなると辛いと感じる人もいるかもしれません。そのような人は、生理痛を軽減するストレッチ方法もありますので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

まず、床に横になって、頭は片手で支えて下さい。そのままの状態で、上にある足を曲げて、足の裏をお尻にくっつける状態でしばらくキープします。この時、右足なら右手で足を持っても構いませんので、できるだけ太ももを伸ばすように持ってきましょう。

それから、股関節を柔軟に保つことも効果的です。足を前後に大きく開いた状態で、前方に向かってかがんで下さい。前方の足の足首の上が膝になるように意識して下さい。つまり、前方のひざからかかとまでは、まっすぐな状態をキープするというわけです。一方、反対の足は後ろに大きく開いて、ひざは床にくっつけましょう。これで股関節を柔軟に保つことができます。

このように、誰でも簡単に短時間で実践できる生理痛の軽減方法はありますので、できるだけ毎日チャレンジしてみて下さい。特に、お風呂上がりの血行が促進されている時にチャレンジするのがおすすめです。