冬の生理痛緩和法

冬の生理痛緩和法

今年の冬はとても寒いですね。

寒さ防止をして、来月の生理痛を緩和したいものです。

なぜ寒さが生理痛の敵かといいますと、血流を妨げるからということになります。

その血流をよくすることで、血流の悪さからくる生理痛を緩和しましょう。

冬に簡単な方法としてはお風呂に浸かることですね。

お風呂に入って足がじーんとしたことはないでしょうか。

これは、血流が良くなっているということで、逆にいうと血流が悪くなっていたともいえます。

そのじーんという感じが取れてもしばらく待っていることが血流を良くする、良くした状態を保てる方法といえます。

そんなに長くお風呂に浸かっていられないという方もいらっしゃるかと思いますが、その時は足のマッサージも同時にしてみてください。

足の裏だけでなく表、足首上など、生理痛に効くツボはとても多く存在します。

そのツボがよくわからなかったとしても、全体を軽く揉む、マッサージをするだけでも効果がありますのでぜひ実践をおすすめします。

身体も温まり、気持ちもゆったりでき、悪い言い方をすると暇つぶしもできる・・・それが生理痛緩和に繋がるのであればぜひやってみたいことではないですか。

面倒だなという気持ちもとてもよくわかりますが、痛みのない楽な生理日を迎えるためにも、冬の間にできることとしてぜひ一緒に頑張りましょう。