生理痛の漢方薬は保険が適用されるのか

生理痛の漢方薬は保険が適用されるのか

生理痛で悩んでいる人が医療機関で漢方薬を処方してもらう場合、保険が適用されることが多いですから安心して下さい。漢方薬だからと言って保険の適用外となることは少なく、多くの場合は健康保険が適用されるようになっています。もちろん、全額自費となると非常に甲が着な費用が掛かってしまうこともありますので、念のため医療機関で確認してから受診した方が良いかもしれません。

もちろん、漢方薬だけでなく、診察する際も保険が適用されますので、医療機関を受診したとしてもそこまで高額な費用が掛かるわけではありません。比較的安い金額で済みますし、市販の漢方薬を購入する場合とそこまで費用が変わらないこともあります。

ただ、薬はあくまでも生理痛を緩和するためのものですから、生理痛自体を失くす努力をすることも大切です。そうすることで、薬に頼る必要も無くなるでしょう。