飲み物を水に変えて生理痛を和らげる

飲み物を水に変えて生理痛を和らげる

生理痛の原因は様々ありますが、身体から排出するということは、排出する際スムーズであれば痛みは少なくなるのではないかと思います。

よく、ドロドロ血液といいますが、経血はもともとドロっとしているものではありますが、内容的にサラサラであれば痛みは少ないのではないでしょうか。

生理に限ったことではなく、血液をサラサラにする方法のひとつとして、日頃の生活に簡単に取り入れられる、飲み物を変えるという方法があります。

人体の70パーセントは水分といわれますが、その水分を正常に保ち続けるためには、きれいなお水を取り入れる必要があると思います。

しかし、普段口にする飲み物といえば、お茶やコーヒー、ジュースなどが多くはないでしょうか。

水分としてやのどの渇きを潤すのにお茶などは有効ではありますが、体内の水分ということを考えると、純粋な水ではないために体内循環にはあまり役に立ちません。

コーヒーやお茶に様々な効果があるということも聞きますが、血液サラサラという観点からいうと、その効果よりも純粋な水分が有効です。

昔よりも水を飲むという習慣は広がってきたものの、これからはより一層、水を飲むことをオススメします。

血液サラサラで生理痛の緩和に繋がるだけでなく、体内の老廃物も運んでくれやすくなります。

そして、水分はお茶で摂取していたという、今まで水を積極的に飲むということを意識していなかった方にとっては、身体の70パーセントを占める水分を循環させることができますので、健康にも繋がってくると思います。

飲み物は水だけの生活はなんだか味気なく感じてしまうこともあるかもしれませんが、試しに取り入れていただき、生理痛がどのように変化したかを実感していただきたいです。