生理痛でお腹痛い時はどうすれば良い?

生理痛でお腹痛い時はどうすれば良い?

生理痛でお腹痛いとなると、非常に辛いはずです。たとえ数日間だったとしても、毎月それに耐えなければならないとなると、嫌になってしまうでしょう。

お腹の痛みの原因は、プロスタグランジンというホルモンです。なんらかの要因によってこのホルモンの分泌量が増えると、体内のホルモンバランスが乱れてお腹の痛みに繋がります。ですから、生理痛のお腹の痛みにはホルモンバランスを整える努力をすることが効果的です。

その他には代謝が落ちていることも原因の1つです。血行を促進すると効果的ですから、体を温めたり、運動をしたりしてみてはいかがでしょうか?体がポカポカするとお腹の痛みも軽減される可能性がありますし、もちろん生理痛自体が良くなることも多いのです。

生理痛でお腹痛い時の対処法としては、まず温めることです。また、ゆっくりと安静に過ごすことも効果的です。我慢せずに、痛みが我慢できない場合は薬を服用するのも良いでしょう。