生理痛で嘔吐を生じる原因

生理痛で嘔吐を生じる原因

生理痛がひどい上に嘔吐を生じることもありますが、原因がなんなのか気になるでしょう。毎月嘔吐で悩まされるのは嫌な事だと思いますが、原因を取り除くことが出来れば、嘔吐を生じることが無くなるかもしれません。

生理痛がひどい人は、胃腸機能が衰えている可能性があります。そのような時に、胃腸に負担のかかる食べ物、飲み物を摂取すると、消化不良を引き起こして吐き気に繋がる可能性があると言われています。

たとえば、コーヒーなどのカフェインが含まれている飲み物を飲むと、胃腸に負担を掛けてしまいます。もちろん、普段は1杯程度であれば問題は無いと思いますが、生理の時に飲むと吐き気に繋がることもありますので、見直してみてはいかがでしょうか。

また、消化しにくいものを摂取するのも良くありません。生理痛がひどい時には、吐き気を生じないように、おかゆなどの負担が少ない食べ物を選ぶと良いでしょう。

飲み物や食べ物を我慢するのは嫌なことかもしれませんが、それで嘔吐が治まるのであれば良いと感じる人も多いのです。それでも吐き気が緩和されない場合は、他の病気などの可能性も考えられますので、受診をして検査を受けてみましょう。