生理痛がひどい場合は塩分を避けた方が良い?

生理痛がひどい場合は塩分を避けた方が良い?

生理痛がひどいと、食生活を改善した方が良いと言われています。食生活を改善する方法は多々ありますが、たとえば塩分は控えた方が良いのか気になる人もいるでしょう。

確かに塩分は高血圧の原因にもなりますし、その他の病気に繋がる可能性もありますので、過剰摂取は避けた方が良いと言われています。しかし、生理痛を改善する上でミネラル分を適度に摂取することは大切ですから、生理痛を改善する目的だけで言うのであれば、そこまで意識的に塩分の摂取量を控える必要はありません。但し健康のことを考えるのであれば、過剰摂取は控えた方が良いですから、適度に摂取しましょう。

出来れば、天然の塩を料理などにも使った方が、健康効果は高まります。また、最近では減塩調味料などもありますので、そのようなものを利用してみても良いでしょう。

生理痛の原因となる食べ物、飲み物は多々ありますので、塩分よりも甘いものなどを控えた方が効果は期待出来ると思います。