生理痛が辛い時にうつ伏せは効果ある?

生理痛が辛い時にうつ伏せは効果ある?

生理痛が辛い時に、安静にして過ごす人も多いのではないでしょうか。これは正しいことであり、生理痛がひどい時には無理して動かずに、安静にすることが大切だと言われています。

しかし、仰向けの状態では一向に痛みが治まらないという場合はうつ伏せに寝てみてはいかがでしょうか?うつ伏せになることで血行が促進されて痛みが緩和されるとも言われているようですが、確かではありません。しかし人によっては効果があると感じていることもあるようですから、まずは色々な体勢を試してみると良いでしょう。

人間は仰向けの状態で寝た方が良いと言われていますが、起きている時は少しの時間であればうつ伏せでも問題ありません。どうしても我慢できない痛みの時には鎮痛剤を飲んで、ゆっくり過ごしてみてください。出来るのであればしっかりと睡眠をとると、痛みも忘れられるのではないでしょうか。