生理痛を楽にする漢方薬

生理痛を楽にする漢方薬

鎮痛剤を飲めば痛みは楽になるのは分かっている。

でもなるべく薬は飲みたくない・・・

そんな話をしていたところ、勧められたのは漢方薬。

薬ではあるものの、鎮痛剤が飲めない体質の方でも飲めることが多いので、よくお勧めしています。

私自身も一部を除き、鎮痛剤が一切飲めない体質とあって、漢方を処方をしてくれる病院にいきました。

漢方を処方してくれる病院に行くと、先生は症状の話を聞くだけでなく、体系や話し方などもよく見ていて、その人にあった薬を処方してくれます。

ちなみに私が飲んでいたのはたった1種類。それだけで効果は十分です。

一般的な鎮痛剤は、痛みそのものを抑えるもの。

一方漢方薬は、痛みを抑えるだけでなく、その痛みの原因がなぜ起こるのか、何をしたら痛みがないような状態に持っていけるか、という判断軸で処方してくれます。

食事や運動、生活で体質改善して痛みを緩和する!と一緒の類であり、その時だけ痛みを取って終わりというものではないようです。

2粒飲んで痛みが解消!というわけにはいきませんが、痛みのない身体を作っていくための一歩として、漢方薬に頼るのもありかもしれませんね。