生理痛をより軽くするために知っておくといいこと

生理痛をより軽くするために知っておくといいこと

生理痛の感じ方が人それぞれ違うように、生理痛が始まるのも人それぞれ違う。

生理が始まると急激に痛みを感じるタイプの方は、生理が始まる3日前くらいから、

腹部にチクチクする、むずむずするなどの、何かのサインがあります。

痛みの前兆であるそれらを見逃さないのがカギ!

生理を中心とした日頃の身体の変化をよく記憶し、少しでも違和感を感じたらそれは何かのサイン。

生理前にそういったサインがあった場合は、痛みになる前の段階だったりするので、

それをよく覚えて痛くなる前に対処するのがとても大切かと思います。

あれ?チクチクするかも・・・と思ったら、身体を温めるためにお風呂によく浸かったり、冷たい物の飲食を避けたりして、痛みの要因となりそうなことを排除。

薬が飲める方は身体の反応に応じて、痛みがひどくなる前に飲んでしまったほうが楽に過ごせます。

痛くて動けない・・・という辛い状況を少しでも避けるため、身体の変化を知っておくのもいいと思います。