季節によって生理痛が異なる場合

季節によって生理痛が異なる場合

生理になる季節によって、痛みって異なりますよね?

そんな話を聞いて、自身のことを振り返ってみた。

すると夏のほうが生理痛がひどいかもしれないという、意外なことに気がついた。

生理痛は温めたほうが楽になるとよく聞くが、そもそも温かい(暑いくらい)の夏が一番生理痛がひどいとはどういうことか?

周りの女性にも聞いてみると、生理痛がひどくて困っている人は、揃って「そういえば夏のほうが痛みはひどいかも・・・」という。

クーラーの効いた部屋に冷たいドリンクを飲み、たまに温かいものを飲んだりするけれど、夏の暑い時期には冬から比べれば圧倒的に冷たいものを摂取している。

その冷たいものの積み重ねの結果身体を冷やしてしまい、夏の生理痛のひどさにつながっているのであろう。

そもそも身体は賢いから、冷やそうとしなくても平常に戻そうとしているから、むやみに冷たいものを摂取することは身体にとって過剰な冷えに繋がっているのでしょう。

もう終わってしまった暑い季節ではあるけれど、夏に生理痛がひどい方は来年の夏に痛みを少しでも改善できるよう、日ごろから身体の中を温めること、例えばお風呂に浸かったり、運動をしたりなどをしていきたいですね。