生理痛で足の付け根が痛む場合は?

生理痛で足の付け根が痛む場合は?

生理痛がひどい時に、足の付け根部分が痛むという人もいるようです。症状については個人差があり、足の付け根だけでなく、足首のあたりが痛む人もいます。なぜ生理痛で足に症状が現れるのかというと、生理痛が原因で足の血行が悪化してしまうからなのです。足の血行が悪くなることで、様々な部分が痛んでしまうというわけです。

そのような場合は、足の付け根部分をマッサージしてみてください。そうすることで血行が促進されて、痛みが和らぐ可能性があります。また、血行を促進するためには屈伸をすることも効果的です。屈伸をすることで足全体に血液が行き届きやすくなりますので、実践してみてください。それでも痛みが軽くならない場合は、医療機関に行ってみても良いでしょう。別の原因からこのような痛みが生じている可能性もあります。