血行を良くする食べ物・飲み物で生理痛を緩和させる1

血行を良くする食べ物・飲み物で生理痛を緩和させる1

女性にとっては毎月辛い期間である「生理(月経、思春期以後の女性で、卵巣周期に伴う性ホルモンの変化により子宮粘膜が周期的に変化し、受精卵の着床がないと、平均28日ごとに内膜が剥離して出血すること)」には、血行を良くする食べ物・飲み物を摂取していきことで、生理痛を緩和させることが出来ます。具体的には、「ビタミンE(野菜・植物性油脂などに多く含まれ、不飽和脂肪酸の過酸化を防ぐ作用をもつ、欠乏では生殖機能の減退や貧血などが知られる、脂溶性ビタミンの1つ)」、「DHA(マグロ・ブリ・サバ・サンマ・イワシなどに含まれていて、動脈硬化や血液凝固を防ぎ、心筋梗塞・脳梗塞を予防する効果がある、多価不飽和脂肪酸の1種)」、「EPA(血小板の凝集を抑制する作用がある、サケ・サバ・イワシなどに含まれる油状の物質で、炭素数20であるイコサからなり、五つのペンタの二重結合をもつエンの不飽和脂肪酸)」、「クエン酸(水に溶けやすい結晶で、さわやかな酸味がある、柑橘類の果実に多く含まれる有機酸)」といった栄養素には、血管を拡張させて血行を良くし、新陳代謝を促進する作用があるのです。