飲み物で抑える生理痛1

飲み物で抑える生理痛1

「紅茶(芽や若葉に含まれている酸化酵素の働きで、含有成分のタンニン、ペクチン、クロロフィルである葉緑素などが酸化発酵してできる、ツバキ科常緑樹のチャの葉を発酵、乾燥させたもの)」に関しては、現在においてもネットや書籍など各媒体において、生理中に紅茶を飲むことは、身体を冷やすため良くないという意見と、身体が温まるので積極的に摂取するべきだと、両極端に分かれています。どちらの考えも、間違ってはいません。だからこそ、紅茶が好きで、紅茶を常備しているという人は、温かいミルクティーにすることをお勧めします。特に、お好みではちみつを加えて飲むことによって、リラックス効果が倍増します。また、紅茶に「ショウガ(地下茎は辛味と香気とがあり、食用・香辛料にして、茎は高さ30~60センチで、笹のような葉を左右2列に出したショウガ科の多年草)」を入れて、ショウガティーにするのも良いでしょう。ショウガには、身体を温めてくれる作用が含まれているのです。生のショウガを細かくするのはもちろんのこと、手軽なチューブを使っても同様の効果が得られるはずです。