生理痛を緩和させる食品1

生理痛を緩和させる食品1

女性にとっては毎月憂鬱な生理。この時の痛みを緩和させるために、積極的に摂りたい食品があります。まずは「rリノレン酸(生体内でリノール酸から合成されて出来る脂肪酸で、rリノレン酸を経て、アラキドン酸に変わる、生体ホルモンであるプロスタグラジンの材料となる物質)」や「魚油(ぎょゆ、魚臭があり、不飽和脂肪酸の含有が多い、イワシ・ニシン・サバなどを圧搾して採取した脂肪油)」です。プロスタグランジンE2(生理活性物質であるプロスタグランジンの一種であり、PGE受容体を介して発熱や破骨細胞による骨吸収、分娩などに関与していて、陣痛促進や治療的流産に用いられる)とは反対に、炎症を抑える作用のある「プロスタグランジンE1(血管拡張作用、血小板凝集抑制作用等を有する生体内物質)」、「プロスタグランジンE3(a―リノレン酸、オメガ3系から作られており、善玉プロスタグランジンと言われる体に良い作用を及ぼす)」の生成を増やすrリノレン酸です。魚油である「DHA(動脈硬化や血液凝固を防ぎ、心筋梗塞・脳梗塞を予防する効果がある、多価不飽和脂肪酸の1種)・EPA」が効果的です。