生理痛の症状で熱は出るのか?

生理痛の症状で熱は出るのか?

生理痛の症状として熱が生じることもあります。生理の時に毎回熱が出るとなると、仕事などにも影響を及ぼすと思います。また、発熱だけでなく、風邪のような症状が起こることもあるのです。解熱剤を使用することで熱を下げることはできるでしょうが、毎回解熱剤を使うとなると体にも負担が掛かります。できれば普段から血行を促進して、熱を防ぐことが大切です。また、あまりにも熱が続くようであれば病気から起こっている可能性もありますので、受診をすることも大切です。

また、妊娠している場合も微熱が続くことがあります。基礎体温を計測すると分かりやすいのですが、妊娠している可能性がある場合には薬などは飲まずに様子を見るようにしましょう。妊娠検査薬が使用できる時期になれば、一度検査をしてきちんと調べることが大切です。もし妊娠していないようでしたら別の原因が考えられますので、その原因を突き止めるようにしましょう。