生理痛で吐き気と頭痛が生じることもあります

生理痛で吐き気と頭痛が生じることもあります

生理痛によって吐き気と頭痛が生じることも珍しくありませんので、そこまで不安に思う必要はありません。頭痛や生理痛自体の原因は体の冷えである可能性があります。頭痛の場合は脳に必要な血液が行き届いていない可能性もありますので、血行が促進されやすい状態にする必要があります。

たとえば、首を温めるだけで首の血行が促進されて、コリが解消されると言われています。ですから、首や頭をできるだけ温めて、血液の流れを促進してあげましょう。それによっていつの間にか生理痛の痛みが和らぐ可能性があります。

吐き気の場合は安静にすること、そして胃腸をゆっくりと休ませることも大切です。胃腸機能が弱っているのであれば、一度プチ断食などをして胃腸機能を整えるという方法もあります。症状を緩和する方法は多々ありますので、手軽にできることから実行してみましょう。