生理痛の原因と吐き気の関係

生理痛の原因と吐き気の関係

ホルモンバランスの乱れによって生理痛がひどくなっている場合、吐き気を生じることもあります。生理痛がある方なら誰でも吐き気が生じるわけではなく、生理痛がひどい方が吐き気を生じやすいと言われています。

また、吐き気は食べ物、飲み物が原因で胃腸の調子が悪くなり生じることもあります。生理がひどい時には特に、胃腸に負担の掛ける食べ物や飲み物は避けるようにしましょう。たとえばコーヒーは胃腸に負担を掛けますし、糖分が多く含まれているものもよくありません。生理中はもちろん、できれば生理になる1週間前ぐらいから控えるようにすると、生理が来た時に吐き気が生じにくくなると思います。

あまりにも吐き気が続く場合、生理の時以外も吐き気が続く場合は生理痛以外の可能性も考えられます。どのような時に症状が出ているのかきちんと把握し、必要があれば医師に相談することも大切です。