ひどい生理痛の原因をチェックする

ひどい生理痛の原因をチェックする

生理は、女性なら誰もが経験する悩みの1つでしょう。生理の中でも、特に問題なのがその痛みにあると思います。なんとなく腰が少しだるいなという人から、痛みが強くて寝込んでしまうという人まで、生理においての痛みの感じ方は、人それぞれです。だからこそ、他人と比べられない悩みなだけに、我慢しているという状況に陥っていないかどうか、ちっかりとチェックしましょう。生理前や生理中に、下腹部や腰のひどい痛み、または頭痛や吐き気、さらにはめまいで毎月寝込んでしまうことや、痛みのために家事が出来ずに、仕事にも行けない、そんな日常生活もままならない生理痛が伴う場合もあります。これを、「月経困難症」と呼んでいます。月経困難症は、病院で治療出来るので有効活用してみましょう。痛みの感じ方には、個人差があります。普通の生理痛と、月経困難症の線引きは難しいものですが、自分が辛いと思った時点で、1度月経困難症を疑ってみることをお勧めします。これまでと違う強い痛みが何カ月も続いたり、どんどんひどくなっていくという場合は特に、子宮や卵巣の病気の可能性があることから、決して我慢をせずに、婦人科を受診するようにして下さい。