生理痛の薬であるブルフェン

生理痛の薬であるブルフェン

病院で生理痛に効く薬を処方してもらっているという人もいるでしょう。生理痛に効果的な薬はいくつかありますが、たとえばブルフェンを処方される場合もあります。ブルフェンはイブプロフェンが主成分となっており、痛みの原因となる物質の働きを抑制することができるのです。市販の薬でもイブプロフェンが主成分のものはありますが、ブルフェンの場合は医薬品ですから、市販薬に比べて効果が期待できると言えます。

しかし、必ずしもブルフェンを服用したからと言って痛みが緩和されるとは限りません。そのような時には婦人科できちんと伝えるようにしましょう。多々ある薬の中から自分に合ったものを処方してもらうことが大切ですので、最初は少し時間が掛かりますが、合う薬を見極める必要があるのです。できれば市販の薬ではなく、病院で薬を処方してもらった方が安心です。