生理中にバナナは避けましょう

生理中にバナナは避けましょう

生理中にも様々なものを食べたいと思うことでしょう。痛みがあるからこそ、その痛みのことを忘れるために自分が好きなものを食べたいという人もいるかと思います。しかし、食べ物の中には生理痛を悪化させるものもありますので、せめて生理中だけでもそのような食べ物は避けた方が良いのです。

たとえばバナナもその一つだと言われていますが、バナナは健康に良いとされている食べ物ですから、意外だと感じる人もいるでしょう。バナナを生理中に食べてしまうと、血液の流れを悪化させてしまうのです。血行が悪化すると生理痛をひどくしてしまうと言われているため、血液の流れを妨げないようにするためにも、バナナは避けた方が良いと言われています。その他にも、梅干しや梨といった食べ物もバナナと同じ作用があるため、避けるようにしましょう。

自分では知らないうちに、生理痛を悪化させる食べ物を食べていることもあると思います。だからこそ、生理痛に関する知識を身に付けて、なるべく生理痛を悪化させない生活を送ることが大切です。