婦人科へ行って生理痛を治療する3

婦人科へ行って生理痛を治療する3

自身の生理痛に伴う病院が見つかり、事前の予約が済んだ場合には、今度は受診当日の準備をする必要があります。まずは、「健康保険証(日本の公的医療保険制度・社会保障の中でも、社会保険・医療保険に分類されて、健康保険に加入している被保険者が医療の必要な状態になった時に、医療費を保険者が一部負担する制度の証書)」、(持っている場合には)診察券の他に、(定期的に実行している場合には)基礎体温表を持参するのがベストです。この基礎体温表があることによって、普段の生理に関した情報が、より良く医師に伝わりやすくなるため、これから婦人科への受診を考えている場合、可能な時間があれば、基礎体温を始めてみることをお勧めします。基礎体温は、受診のためだけではなく、自分の身体を知るため、また妊娠を希望している場合にも役に立ちます。さらに、当日は検査の際に着脱しやすい服装にしましょう。下着を含めて、しわを気にしなくて済むような洋服なら、特に良いでしょう。