生理痛から起こる坐骨神経痛

生理痛から起こる坐骨神経痛

生理痛がひどい方は放っておくと坐骨神経痛を引き起こす可能性もありますので注意しなければなりません。生理痛がひどい方は、体の血行が悪化している可能性があります。体の血行の悪化は様々なトラブルに繋がりますが、たとえば肩凝りや腰痛は血行不良が原因で起こるものなのです。体の血行が悪いということは、体が冷えやすくなり、コリを引き起こすのです。ただの腰痛であれば、まだ改善するのもそう大変には感じないかもしれませんが、そのまま放置すると坐骨神経痛に発展する可能性もあります。

生理痛がひどい方は、生理痛の原因によって坐骨神経痛を引き起こす可能性が考えられるため、坐骨神経痛を予防するために、特に腰を温めるようにしましょう。温めることで血行が促進されますので、腰痛の改善、予防にも繋がります。また、体を温めることは生理痛の緩和にも繋がりますので、生理痛がひどいと悩んでいる方は基本的なことですが、体を温めてみましょう。