魚を食べて生理痛を緩和しましょう

魚を食べて生理痛を緩和しましょう

生理痛を緩和するのに効果的だと言われている食べ物は多々ありますが、たとえば魚もその一つです。魚にはEPAという成分が含まれているのですが、EPAには血行を促進する作用があるのです。魚によってEPAの量が異なりますので、できればなるべく多くのEPAが含まれている魚を食べるようにすると良いでしょう。生理痛は血行不良からひどくなってしまうことも多いのですが、なかなか血行を促進するのは簡単なことではありません。しかし、魚を食べたり、患部を温めたりといったことが生理痛の緩和に繋がりますので、コツコツと努力を続けてみてください。

魚は健康にも良いとされる食べ物ですので、あまりお肉ばかり食べずに積極的に魚を食べるようにしましょう。イワシには非常に多くのEPAが含まれていますし、手頃な価格で購入することができますので、生理痛の緩和におすすめです。