無排卵月経について

無排卵月経について

月経が来ていても、排卵が起こっていない場合もあります。それを無排卵月経と言いますが、月経が起こっていれば自分が無排卵であることも気づきにくいことでしょう。

但し、無排卵月経の場合は特徴的な症状もあります。たとえば、普通よりも出血量が少ない、長い期間少ない出血が続くなどの症状がありますので、そのような症状で月経が起こるのであれば、無排卵月経である可能性もあります。また、無排卵の場合は生理周期もバラバラになりがちですから、生理不順の場合にも注意が必要です。

排卵が起こっていない場合は、体のバランスも崩れて他のトラブルに繋がることもありますので、もしいつもと違うような症状が現れているのであれば、一度排卵が起こっているのかどうかを調べた方が良いでしょう。きちんと治療を受ければ、排卵が起こる可能性は充分にありますので、あまり落ち込まずにきちんと対処するようにしましょう。