股が痛いという生理痛の症状

股が痛いという生理痛の症状

生理痛の痛みというのは、悩んでいてもなかなか人に相談できないこともあると思います。たとえば、生理痛として股が痛いこともあるようですが、股が痛いということは人にも言いづらいことでしょう。しかし実際は股の痛みで悩まされている人も多いですから安心してください。

一般的には、腹痛や腰痛などが多いと言われる中で、股が痛いというのは異常だと思うかもしれません。しかし、生理が始まって間もなく、出血量が多い時には、股が痛むことは多いのです。膣全体が痛むような方もいますので、異常なことではありません。出血量が多い方に比較的起こりやすいと言えます。

そのような痛みを感じている時には、無理をしないようにしましょう。ゆっくりと横になれば落ち着いてくると思いますので、あまり長時間立たないようにしてください。出血量が多い時に無理をしてしまうと倒れてしまう可能性もありますので危険です。生理痛があまりにもひどい場合は、婦人病に罹っている可能性もありますので、もし気になるようであれば医師に相談してみても良いでしょう。