ホッカイロを利用して体を温めましょう

ホッカイロを利用して体を温めましょう

生理痛の痛みが我慢できない場合、すぐに鎮痛剤を飲む方もいるでしょう。しかし、体のことを考えるのであれば鎮痛剤を飲むのはあまりおすすめできません。また、あまりにも頻繁に鎮痛剤を飲んでしまうと、体が薬に慣れてしまい、なかなか効果を発揮しないことがあるのです。

どうしても痛みが我慢できないのであれば、ホッカイロを使ってみましょう。お腹や腰が痛くなることも多いでしょうが、痛みを感じている部分にホッカイロを貼るのです。そうすることで、その部分が温められますので、自然と痛みが和らぐと言われています。血行が悪くなっていることが原因で生理痛が生じることもあるのですが、ホッカイロを利用することで血行が促進され、リンパの流れも良くなって、自然と痛みが和らぐのです。

必ずしも効果があるとは限りませんが、安全な方法ですので薬を飲むよりはホッカイロを試すようにしましょう。但し、皮膚に直接貼ってしまうと、低温やけどをしてしまう可能性もありますので、洋服などの上から貼るのはもちろんですが、長時間貼らないようにしましょう。たとえば、寝る時に貼ってしまうと長時間放置することになるため危険です。あくまで起きている時の痛みの緩和のために利用してみてください。