生理痛で腹部の左側が痛む場合は?

生理痛で腹部の左側が痛む場合は?

生理痛というと、腹痛が起こる方が多いですが、腹痛と言っても痛む場所は人によって異なります。たとえば、腹部の左側だけが痛みという方もいるのです。片方だけ痛むとなると、何か重大な病気なのではないかと不安に思うかもしれませんが、そうとは限りません。

生理の時には排卵が起こりますので、排卵痛によって腹痛の症状が現れています。腹膜という部分に卵巣がくっついていることにより痛みが生じるのですが、排卵痛は腹部の左側に起こりやすいと言われています。ですから、左側だけが痛むとしてもそこまで心配する必要は無いでしょう。

但し、必ずしも問題が無いというわけでも無く、たとえば卵巣に腫瘍が出来ている可能性も否定できません。ですから、痛みが長く続く場合や鎮痛剤を服用しても痛みがほとんど良くならない場合は、受診をしてみた方が安心でしょう。症状を伝えれば、念のため検査をすることになるでしょうから、原因がはっきりするのではないでしょうか。