生理痛と貧血に注意しましょう

生理痛と貧血に注意しましょう

生理の時には、貧血で悩まされる方も多いと思います。生理痛の症状としては、腹痛などのように、痛みが主のように思えるかもしれませんが、毎回貧血で悩まされている方もいるのです。生理の時には、当然ですが体内の血液が排出されているわけですから、貧血になるのは不思議なことではありません。しかし、あまりにも頻繁に貧血が起こったり、立っていられないほどのめまい、立ちくらみで悩まされている場合は、少しでも早く対処することが大切です。

まずは、自分でできる貧血対策がありますので、実践すると良いでしょう。最も大切なのは食生活の見直しであり、鉄分が多く含まれている食べ物を摂取するのが効果的です。特にレバーは鉄分が豊富に含まれていますので、レバーは定期的に食べるようにすると良いでしょう。また、青汁などにも多くの鉄分が含まれている場合がありますし、サプリメントを利用する方法もあります。毎日充分な量の鉄分を補うようにすることが、貧血予防に繋がりますので、意識して毎日摂取してみましょう。

また、鉄分はビタミンCと一緒に摂取することにより、吸収率が高まります。せっかく外部から補うのであれば、少しでも吸収率を高めることが大切ですから、ビタミンCも一緒に摂取してみましょう。ビタミンCを摂取することで、美容にも繋がりますので、生理の時の肌荒れ予防、改善にも効果的です。

もしこのような方法を試しても効果が見られないようであれば、病気が原因で貧血が起こっている可能性もありますので、受診してみても良いでしょう。