生理痛を英語で何と言うの?

生理痛を英語で何と言うの?

海外にお住いの方の中にも、生理痛がひどくて悩んでいる方がいるでしょう。そのような時に、生理痛の痛みを我慢するのではなく、生理痛であることを伝えたいこともありますよね。その時のために、生理痛を英語で何と言うのか知っておいた方が良いでしょう。

生理痛は、いくつかの言い方があります。「period pains」や「menstrual pain」そして「cramps」などの言い方があります。これは、生理痛だけでなく、生理ということも指しますので、「今は生理中で・・・」という言い方にも使えます。

生理痛がひどいという場合には、「I have bad cramps when I have my period.」と言ってみましょう。海外であっても、生理痛で悩む方もいますので、きちんと伝えることによって理解してもらえるのではないでしょうか。生理痛がひどい中で、その痛みを我慢するのは良くありません。それがストレスに繋がり、更なる生理痛の悪化や生理不順に繋がってしまうことがありますので、なるべく我慢をしないようにしたいものです。