生理痛によって胃痛が生じることはある?

生理痛によって胃痛が生じることはある?

生理痛には、様々な症状があります。多くの方は、生理の時に、腹痛を生じることが多いでしょうが、場合によっては胃痛を生じることもあるのです。生理痛の原因としては、プロスタグランディンも原因の一つだと考えられていますが、これは生理中に分泌されるものなのです。この影響を受け、吐き気や頭痛といった症状も現れやすいのですが、胃痛もその一つになります。元々胃腸が弱いという方は、生理の時には、更に胃が痛くなることもあるでしょう。

生理の時に起こる胃痛を改善するためには、DHAEPAが効果的だと言われていますので、このような栄養素を摂取するように心がけてみてはいかがでしょうか。DHAは有名な栄養素の一つですが、魚に多く含まれている栄養素になります。毎日魚を摂取するのは難しいでしょうから、サプリメントを利用しても良いですね。DHAは頭が良くなるとも言われているものですから、様々な効果が得られるのではないでしょうか。胃痛が気になる方は、このような緩和方法を試してみてください。