リフレクソロジーをする際の注意点

リフレクソロジーをする際の注意点

生理痛の緩和のためには、リフレクソロジーが効果的だと言われています。ですから、自宅でリフレクソロジーを実践することもあるでしょうが、リフレクソロジーを行う場合は、注意しなければならないこともあります。

リフレクソロジーの方法ですが、あまりにも強い力を加えてしまうと、反対に悪影響を及ぼす可能性があります。そこまで痛くする必要はありませんので、自分が痛くて気持ち良いと感じる程度で行うようにしてください。そして、リフレクソロジーは、足を清潔な状態にした上で行った方が良いのです。また、血行が良い状態で行った方が効果的ですから、お風呂上りに行うことをおすすめします。

リフレクソロジーは、片足ずつ行うことになると思いますが、片方の足だけ行うのではなく、両足を同じ程度行うことも大切です。両足なるべく均一に行うことが、生理痛の改善に効果を発揮します。リフレクソロジーを行った後は、水分を多く摂取し、リラックスした環境を作るようにしましょう。リフレクソロジーは、リラックス効果を得ることに繋がりますが、なるべくリラックス効果を高めるために、様々な工夫をすると良いでしょう。

最後に、食後すぐに行うのは避け、お酒を飲んでいる時にも避けた方が良いですね。こういったことを守った上で、正しい方法でリフレクソロジーを行いましょう。