生理痛に繋がる生活習慣とは?

生理痛に繋がる生活習慣とは?

人によって、生活習慣には違いがあるでしょうが、たとえば、みなさんはお風呂から上がった時に、どういった行動を取っているでしょうか。お風呂から上がった時に、すぐ髪の毛を乾かす方もいれば、面倒臭くてそのまま自然乾燥させることもあるでしょう。確かに、そのまま放置していても、髪の毛は自然に乾くものですから、そのまま放置させても良いと思うかもしれませんが、それが生理痛に繋がることもあります。

髪の毛が濡れている状態で放置してしまうと、経血がうまく排出されなくなってしまうと言われています。つまり、生理痛が重くなってしまうのです。毎日きちんと乾かさなくても良いですが、せめて生理の間は、きちんと髪の毛を乾かすようにしてみてください。それだけでも、生理痛に対する効果が実感できるのではないでしょうか。

また、体を締め付けるような洋服を着るのは避けた方が良いとも言われています。そうすると、血液の流れが悪くなってしまいますので、なるべく血液の流れを妨げない様に、ゆったりめの洋服を着るようにしましょう。この場合も、生理中に気を付けるだけで良いでしょう。