生理痛に効果的な漢方の選び方

生理痛に効果的な漢方の選び方

生理痛に効果的な漢方は多々あるのですが、人によって生理痛の症状、原因は異なります。たとえば、血液の循環がうまくいかないために、生理痛が起こっていることもあるのです。若い女性の場合は特に、子宮が完全に発達できていない状態のこともあり、そういったときに生理が来ると、生理痛が重くなると言われています。これは、血液循環がうまく行っていないことが原因になりますので、そういった方向けの漢方薬もあります。また、血液の循環が悪いために、子宮に充分な栄養が行き届かなくなり、生理痛が起こることもありますので、こういった原因をはっきりとさせた上で、漢方を選ぶ必要があるでしょう。

また、貧血気味だという方は、体の栄養が不足している可能性があります。生理の時には体内の血が不足しやすくなるというのは当然のことですが、生理でない時にも貧血が起こりやすいという方は、体の栄養が不足している傾向にあるでしょう。そういったことが原因で生理痛が起こることもありますので、漢方薬によって、栄養不足を補い、改善することが生理痛の緩和に繋がります。

こういった選び方以外にもいくつかのタイプというものがありますので、大体の場合は、自分のタイプにあった漢方薬が処方されることになるでしょう。