冷え性の改善に効果的な食べ物

冷え性の改善に効果的な食べ物

私たちは、毎日食べ物を食べるという事が当たり前になっていると思いますが、意識的に摂取する食べ物に気を付けるだけでも、生理痛の緩和に繋がる可能性があります。生理痛と冷え症には深い関係があり、冷え症によって、生理痛が重くなるとも言われていますが、食べ物の中には、体を温める効果のあるものもあれば、反対に、体を冷やす効果のあるものもあるのです。つまり、体を冷やす食べ物はなるべく避けて、体を温める食べ物を摂取するようにするということが、冷え症や生理痛の改善にも繋がるのです。

体を冷やす食べ物としては、ピーマンやなす、インスタントのコーヒー、パン、砂糖、食品添加物や合成甘味料が挙げられます。食品添加物、合成甘味料は、体にとって良いものとは言えませんので、なるべくこういったものが含まれている食べ物は避けた方が良いと思います。

そして、体を温める効果のある食べ物は、ごぼうや山芋、ねぎ、しょうが、れんこん、こんにゃく、豚肉、ハム、チーズ、ソーセージ、貝などがあります。摂取しやすい食べ物も多いでしょうから、毎日同じものを摂取するよりも、毎日こういった食べ物の中から摂取しやすいもの、アレンジしやすいものを選んで、調理するように心がけてみると良いでしょう。そういった料理を考える楽しみも増えるのではないでしょうか。

体を温める食べ物を摂取するのと同時に、なるべく体を冷やす飲み物は避け、温かい飲み物を飲むように心がけてみてください。