生理痛の原因 その2

生理痛の原因 その2

生理痛の原因はいくつかあると言われていますが、たとえば、ホルモンの働きが原因となり、生理痛が起こることがあります。子宮の収縮が起こると、生理痛は重くなると言われているのですが、プロスタグランディンというホルモンは、生理痛を引き起こすホルモンだと言われているのです。出産をする時には大切なホルモンなのですが、多くの方を生理痛で悩ませるものでもあります。月経の時に、このホルモンが過剰に分泌されることにより、生理痛がひどくなるという事も原因の一つです。

また、冷え症でお悩みの方もいらっしゃると思いますが、冷えも生理痛の原因の一つです。全身の血行が悪化することにより、生理痛がひどくなるとも言われていますが、冷えというのは、冬だけの問題ではありません。一年中冷え症で悩まされている方もいますので、そういった方は、一年中生理痛で悩むということにも繋がります。冷え症の方で生理痛が重いようであれば、体の血行を促進し、体を芯から温めることが大切です。

このように、いくつかの原因があるため、自分の原因はなんなのかを突き止めることが、生理痛の改善に繋がるでしょう。